入庫・買取実例

[改造車買取情報 AE86] 4A-Gを捨てると見えるモノ

[改造車買取情報 AE86]

先日もAE86でミニサーキットを舞台にドリフトを楽しむ人たちと接してきた。
クルマを楽しむなら危険の多い公道ではなく、小さくてもサーキットを選ぶのがイマドキ。
そして皆さんとてもドリフトが上手。
とはいえ、誰でもすぐにドリフトがうまくなったわけではない。
練習を重ねることで初めて習得できる。
ただ、いかにハチロクがテールを振りやすいと言っても、ドリフトするのにパワーはあればあるほどラク。
そこで純正の4A-GではなくAE101以降の5バルブをスワップするケースが多い。
でも、そうなるともっとクロスしたギアが欲しくなる。
そこでアルテッツァ用6速を流用する。
でも、考え直していただきたい。
それならアルテッツァからエンジンごとミッションも載せ換えちゃえばいいんじゃない?と。

AE86

今回ご紹介するハチロクGTVは、まさにそれを実行してくれている。

AE86
アルテッツァ搭載の3S-Gは国産2リッターNAエンジンとして、最強の210馬力を発生する。
そもそも80年代のセリカなどに積まれた古い設計だが、アルテッツァに合わせて横置きから縦置き用にレイアウト変更。
可変バルブ機構を採用するBeamsに生まれ変わっている。
しかもミッションは6速MT。
刺激に溢れる高回転を常時キープできる。
しかも2リッターだから5バルブ4A-Gに比べて維持費がかさむなんてこともない。

変更されているのはエンジン・ミッションだけではない。


冷却系はもとよりタワーバー、6点式ロールケージで固めたボディに強化サスペンションをセット。
フロントにアペックス製車高調とピロアッパー、ピロテンションロッド、強化ロアアーム、強化スタビを。


リヤには調整式ショックと強化スタビ、調整式ラテラルロッド。

AE86
しかもブレーキはR32スカイライン用キャリパーにSW20用15インチローターで、マスターシリンダーストッパーも装備するから遠慮なくハードブレーキングが可能。

AE86

オーバーフェンダーにカーボンボンネット、リップ&サイド&リヤとスポイラーで武装したボディに、RSワタナベ15インチアルミ。

AE86
内装にもブリッド製フルバケとレカロシートを奢り、追加メーターはDefiで統一。

AE86
純正パワステを後付けしているので操作もラクラクだ。

AE86

サーキットでドリフトを楽しむのも、グリップで限界を試すにも、バッチリに仕上がっている。
すぐに走れるハチロクが欲しいなら、まさにビンゴ!な物件だ。

改造・チューニング車専門店ファクトリーウィン 販売・買取・改造・レストアなんでもおまかせ!

他社よりも5万~50万以上UP!全国無料出張査定!!事故車・廃車・ローンでお悩みの方まずはお気軽にご相談下さい。
お問い合わせはこちら↓↓

TEL:03-3745-7788

査定依頼はこちらからもできます。
改造車・ドリ車を今すぐ査定する
友だち追加数
Lineで最新情報を配信中!登録してね(^^)/

ABOUT ME
factory-win
世界に一つだけの車、買います!創ります! ウィナーグループのチューニングカーに特化した部門です。 ドリフト仕様、サーキット仕様、ゼロヨン仕様、ドレスアップ車をどこよりも求めています! 社外パーツにも興味津々! どう活用できるか、どうすれば最高の価値を発揮する車に再生させられるか? チューニング車はお手の物!ウィナーグループしか持たない、熟知したノウハウがあります。 かつては理想通りに仕上げたあなたの愛車、高額で買い取ります。 車検が通らないかも! コテコテでディラー買取では No と突きつけられた。 そんな車に断然興味あり! チューニングカーに精通したスタッフが自社積載車で即! 北海道から沖縄まで、全国どこでも引き取りに伺います。 レースデビューを願う方、世界に一つだけのあなただけの車を、自社工場でお望みどおりに創ります。 気軽に工場見学に来てください!