入庫・買取実例

[改造車買取情報 インプレッサ]速さに磨きをかけたGDB

1990年代から2000年代にかけて、世界ラリー選手権チャンピオンシップ争いの常連だったインプレッサ。
GC8に続きチャンピオンを獲得したGDBは、やっぱり今なお名車の誉れ高い。
ストレスなくリミットまで回る水平対向4気筒ターボエンジンは、世界的に見てもスバルならではの操る楽しみに溢れている。
それに4WD駆動。
どんな場面でもアクセルを踏んでいけてトラクションが抜けない安心感。
これを武器に一般公道なら今でも負ける気がしないだけの性能を持っている。

生産終了から10年以上が経った今の中古車相場は、一時の底値を脱して高値安定傾向。
それだけ狙っている人が多い証拠だが、最近ではチューニングされた個体が減ってノーマル志向が強いようだ。
すでに古いモデルなのでチューニング&カスタムパーツも減ってきた。
これから手をかけるとなるとパーツの入手で意外に苦戦するはず。
だったら仕上がっているクルマを探したほうが絶対早いしお得なはず。

そう思っている人に朗報だ。


エンジン本体はノーマルながらアペックス・ブーストコントローラーやHKSのFコンでパワーアップを図り、


ARCインタークーラー&オイルクーラー、ブローオフバルブ、HKS強化タイベル、ブリッツ・アルミラジエター&エアクリ&フロントパイプなどで強化対策済み。
正直、ここまでやってあれば公道で試せる限界はとっくに超えている。
安心して楽しめるように足回りや補強バーも装備。


テインの車高調にクスコのスタビとチタンタワーバーなどが組み込まれ、走りの面で不満になることはないだろう。
足元はOZレーシングの17インチゴールドアルミで決まっている。

肝心の外装も負けてない。
カーボンボンネットには巨大なエアダクトを装備。


STi製リップスポイラーやチャージスピード製エアロをサイドとリヤに備え、リヤスポイラーにはモンスター製アタッチメントを追加。
これだけの迫力はストックのマシンでは絶対に無理。


どこからどう見ても獰猛なマシンといった風情。

Defiメーターや赤黒のモモ・ステアリングが決まっている室内には、運転席がフルバケ、助手席リクライニングタイプのレカロシートが収まる。


どこにも隙なく手が加わっているのがお分りいただけよう。
しかも仕上がりは極上レベル。


これだけのGDB、もはやそうそう出てこないと断言しよう。

改造・チューニング車専門店ファクトリーウィン 販売・買取・改造・レストアなんでもおまかせ!

他社よりも5万~50万以上UP!全国無料出張査定!!事故車・廃車・ローンでお悩みの方まずはお気軽にご相談下さい。
お問い合わせはこちら↓↓

TEL:03-3745-7788

査定依頼はこちらからもできます。
改造車・ドリ車を今すぐ査定する
友だち追加数
Lineで最新情報を配信中!登録してね(^^)/

ABOUT ME
factory-win
世界に一つだけの車、買います!創ります! ウィナーグループのチューニングカーに特化した部門です。 ドリフト仕様、サーキット仕様、ゼロヨン仕様、ドレスアップ車をどこよりも求めています! 社外パーツにも興味津々! どう活用できるか、どうすれば最高の価値を発揮する車に再生させられるか? チューニング車はお手の物!ウィナーグループしか持たない、熟知したノウハウがあります。 かつては理想通りに仕上げたあなたの愛車、高額で買い取ります。 車検が通らないかも! コテコテでディラー買取では No と突きつけられた。 そんな車に断然興味あり! チューニングカーに精通したスタッフが自社積載車で即! 北海道から沖縄まで、全国どこでも引き取りに伺います。 レースデビューを願う方、世界に一つだけのあなただけの車を、自社工場でお望みどおりに創ります。 気軽に工場見学に来てください!