公認車検

改造車には公認車検が必要です。
公認車検は、一言で言うと違法改造車から合法車両に申請登録を行うことです。
車検時期が近づくと、憂鬱になるチューニングカーオーナーの味方です。
どうせ改造車に乗るなら、堂々と乗れる公認車両の方がいいですよね。
また、車検に不適合な使用のお車を車検に適合する合法的な仕様に自社工場にて
一時的に戻すことも可能です。
お気軽にご相談ください。

公認車検が必要な主な改造

エンジン

1.型式の異なるエンジンの乗せ換え
2.エンジンの総排気量を変更

駆動系

1.プロペラシャフトの変更
2.ドライブシャフトの変更
3.トランスミッションの変更を伴う改造(一部)

4.駆動軸数の変更

走行装置
1.フロントアクスル又はリヤアスクルの変更を伴うもの
2.軸数の変更を伴うもの

操縦装置

1.ハンドルの位置の変更
2.操舵軸数の変更
3.リンク装置の変更

制御装置

1.ブレーキ構造の変更(ドラム→ディスク)

緩衝装置

1.サスペンション種類の変更
2.緩衝装置の懸架方式の変更