入庫・買取実例

改造車入庫情報 即戦力が欲しいならピッタリ!

改造車入庫情報

ドリフトブームも落ち着いたかに思えるが、これから始めよう、もしくはもう1度やりたいと思っている人も多いことだろう。
そんな場合、どのようなクルマをベースにすればいいだろう?

もちろん、簡単にパワーアップできて足回りのパーツが豊富な車種がいいに決まっている。
だが、そうしたスポーツ系中古車は現在、海外からの引き合いもあって価格が高騰中。
ベース車なのにその値段?と目を疑ってしまうようなものさえ出回っているのが実際のところ。

ドリフトしたいと思って真っ先に候補となるのがS13からS15までのシルビアということに異論はないだろう。
だが、絶版となってから現在までS15人気は衰えることを知らず、サーキットで潰しても気にならないという価格帯ではない。
それは今後も続くだろう。
では手軽に思えるS13ならどうかといえば、こちらはあまりにタマ数が減りすぎて、流通しているのはオリジナルに近い極上モノか、レストアしなくちゃダメじゃんというくらいにボロくなってしまったものばかり。
だからこそ、狙いたいのがS14だ。一般的にS13から大きくなって人気を落としたかに思えるが、基本的な作りは共通だからパーツの互換性が高い。
それにSRエンジンはイジればイジっただけの見返りがある。
価格もS15ほど上がるわけでもない。ということでオススメなのだ。
dsc02132
ただ、過去にドリフト車を作ったことがある人ならわかってもらえるが、イチからサーキット用のクルマを仕上げるには相応の費用が必要。
安く買ったはいいけれど、その後の資金繰りに困ったなんて話はよく聞く。
だったら、初めからサーキット用に作られたクルマを買って、後先考えずに楽しんじゃう方が健康的というもの。
dsc02118
dsc02123
そう思ってもらえるなら、これほど最適なシルビアはないだろう。
dsc02091
エンジンはK3タービンに変更されているということで想像できるように、一通り手が入った状態。
パワー的には十分なだけのスペックとなっている。

dsc02056

さらに車高調が入った足回りはワイドタイヤ装着のためにフェンダーが広げられ、室内にはロールケージも装備されている。
もちろんフルバケットシートが入り内装は可能な限り剥ぎ取られて軽量化も進んでいる。
dsc02101
年式的にはS14前期なのだが、それを嫌ったのか後期仕様にされている点も高ポイント。
これなら買った次の日にサーキットへ持ち込むことだって可能に思える。
どうだろう、これからドリフトを楽しむにはうってつけと思わないだろうか?

改造・チューニング車専門店ファクトリーウィン 販売・買取・改造・レストアなんでもおまかせ!

他社よりも5万~50万以上UP!全国無料出張査定!!事故車・廃車・ローンでお悩みの方まずはお気軽にご相談下さい。
お問い合わせはこちら↓↓

TEL:03-3745-7788

査定依頼はこちらからもできます。
改造車・ドリ車を今すぐ査定する
友だち追加数
Lineで最新情報を配信中!登録してね(^^)/

ABOUT ME
factory-win
世界に一つだけの車、買います!創ります! ウィナーグループのチューニングカーに特化した部門です。 ドリフト仕様、サーキット仕様、ゼロヨン仕様、ドレスアップ車をどこよりも求めています! 社外パーツにも興味津々! どう活用できるか、どうすれば最高の価値を発揮する車に再生させられるか? チューニング車はお手の物!ウィナーグループしか持たない、熟知したノウハウがあります。 かつては理想通りに仕上げたあなたの愛車、高額で買い取ります。 車検が通らないかも! コテコテでディラー買取では No と突きつけられた。 そんな車に断然興味あり! チューニングカーに精通したスタッフが自社積載車で即! 北海道から沖縄まで、全国どこでも引き取りに伺います。 レースデビューを願う方、世界に一つだけのあなただけの車を、自社工場でお望みどおりに創ります。 気軽に工場見学に来てください!